【アトラシアン製品】Cloudスターターライセンスの新規販売は終了いたしました

アトラシアン

アトラシアン社では、Atlassian Cloud スタンダードプランにおいて、最大10ユーザーまたは3エージェントまでを「スターターライセンス」として年間12,000円で提供してきましたが、2020年9月21日をもちまして、このAtlassian Cloudスターターライセンスの新規販売は終了いたしました。

対象製品

Atlassian Cloud スタンダードプラン

  • Jira Core 1~10ユーザー
  • Jira Software 1 ~10ユーザー
  • Jira Service Desk 1~3エージェント
  • Confluence 1~10ユーザー

新旧価格表 (年間)

※新価格では弊社のサポートサービスが付属いたします。

新旧価格表.png

すでにCloudスターターライセンスをお持ちのお客様

すでにスターターライセンスをご購入いただいているお客様は、現在のスターターライセンスの価格(新旧価格表の旧価格)で利用延長することが可能です。

ただし、以下の場合は新価格の適用となりますのでご注意ください。

  • 2020年9月21日以降に、スタンダードプランからフリープランまたはプレミアムプランに変更後、再度スタンダードプランに戻したい場合
  • 2020年9月21日以降に、製品を追加する場合

フリープランも利用可能

10ユーザーまたは3エージェントのライセンスは、フリープランでもご利用いただけます。

スタンダードプランとフリープランの主な違いは以下のとおりです。

  • サポート
    • フリープラン:弊社のサポートサービスは利用できません。アトラシアンコミュニティを利用いただけます。
    • スタンダードプラン:弊社サポートサービスを利用できます。
  • ストレージ
    • フリープラン:2GBまで
    • スタンダードプラン:250GBまで
  • 機能
    • フリープラン:高度な権限設定、監査ログは使用できません。
    • スタンダードプラン:高度な権限設定、監査ログは使用できます

本件についてのお問合せは、こちらからお願いいたします。